夢屋おはぎと申します。ゆるゆるなヅカファン主婦です。LINEスタンプを「ohausa」という名で作ってます。


by yumeya-ohagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

夢のあと。

d0090535_1394761.jpg



7月2日の劇場です↑


無事 昨夕帰宅りました(^^)

関西の今日は 朝から大雨です。
旅行の荷物を片付けながら
その雨を眺めては 
一昨日の夢の出来事を思い出してます。

そして 思いがけず某さまから戴いた
優しい手紙を読みながら
切なさで胸が張り裂けそうです。




宙千秋楽から2日が経ちました。

もう既にいろいろなサイトさまで
楽のようすを読まれていると思います。

本当に本当にとても素晴らしい千秋楽でした。


それは 
ある一人の生徒さんが退団されただけの
小さな出来事だったかもしれません。
でも 他の方にも言える事ですが
宝塚の舞台でその人が一生懸命生きられた証拠でもあります。




留守中にも関わらず
こんなブログにも沢山の方々が訪問下さったようす。
有難うございます。m(_)m
なのに 何もご報告っぽい事が書けず
いえ 朝から片付けの合間をみては
何度となく書いては消しと繰り返してしまってました。

そんな今はまだ 
楽の高揚とそして寂しさとが入り混じり
何とも言い表せない気持ちでいます。


ファンの方々の愛に比べたら
私は 足元にも及びませんが

7月1日 緊張しながら新幹線でいざ東京へ。

熱い一体感の中の舞台に感動したり笑ったり。。。

何度かのカーテンコール。
ありがとうございました!っと頭を下げられ
幕が降りる瞬間に顔を上げられた時のゆうひさんの口元が
涙を堪えるかのように 一瞬 への字になった時があって・・
それを見て 胸が締め付けられるような気持ちになりました。
ほっくんとともちんは ゆうひさん階段降りの時から
少し泣いていらっしゃいましたよね。(←誰に聞いてるの?笑)

出は 朝の移動時からずーっと座りっぱで
少し前に痛めた腰が痛くなる予感に出待ちは途中で離脱。(おい!^^;)
ただ ラッキーな事に 食事後のホテルに帰る途中
ゆうひさんの出のようすだけ見られました。

遠目でしたが コチラの一群のほうにも
手をぶんぶんっといっぱい振って下さって♪
私も周りの皆さんと一緒に思いっきり振りかえしたのでした。
ああ。。。。。。。。。幸せっ(*^^*)

それから その前に
ちゃんと聞き取れなかったのですが
「みんな ありがとー!」って仰って下さいましたよね。
違うかしら?
うるうるうるうる。。。。。。。。。




怖い時には 大声で叫び
悲しい時には 大声で泣く事ができれば
その人の感情は 少しは和らぎます。

私は 未だそれが出来ていません。

どーも ゆうひさんが退団された現実を
心が壁を作り受け入れられていないからかもしれません。

だからなのか 
寂しさで落ち込んでいるわけでもないのでした。
矛盾してますよね。エヘヘ^^;)
[PR]
by yumeya-ohagi | 2012-07-03 13:41 | 宝塚の話