夢屋おはぎと申します。ゆるゆるなヅカファン主婦です。LINEスタンプを「ohausa」という名で作ってます。


by yumeya-ohagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

愛しい。

愛しくって

愛しくって~

仕方がなくなってます。。。(*^^*)


なのに 
「また」は もう絶対にないだろう出待ちを
途中離脱するという快挙をやったおはぎさん(←か・快挙?苦笑)

もう少し待っていれば
記者さんの

「長めでポーズをお願いします」

という呼びかけを

「ナナメに」

だと聞き間違られ
身体を斜めにポーズされるゆうひさんが見られたのに。。。。

想像だけで萌えます~♪
なんと可愛いのでしょう。

見たかった!!!(←すみません。お前が言う?ですよね^^;)


実は 風邪をひいてしまい
前楽日には 微熱まで出してしまっていたのでした。
楽には 熱は下がったのですが やはり しんどくって。。。。

それでこんな大切な時に更新が遅れました事 
ここを覗いて下さった皆さまに お詫び申し上げます。




公式は 元より新聞もいろいろと → スポニチ 
 
                       産経    

                       神戸   

                       デイリー




千秋楽のようすは
もう既に他所にて情報を得ていらっしゃるとは思いますが

アドリブは ちょこちょことありましたよ。
オーディションでは 退団される方をやたらと褒めていたジェームスくんや

カチャくんの

「おっと、そろそろ捜査に出かけてきますよ」
っと言いながらいつもは走って去って行く場面では

「おっと そろそろ捜査に出かけて~~~っと見せかけて・・」

っと言いながら戻って来た時は大笑いでした。


さよならショーは
最初のカサブランカの歌で涙が出て涙が出て・・・困りました。
でも 後は楽しく笑っちゃうような構成になっていて
それが返って 退団されるという現実を
私は少し受け止められたのかもしれません。



あと、印象的だったのは
専科に移動されるみっちゃんの
少し声を詰まらせてのご挨拶に
ただただ 心がジーンとして切なかったです。
でも ちゃんとご自分の気持ちを
それも公で言える範囲ではありましたが 伝えて下さったことで
モヤッと感が少し薄くなった気がします。。。

その退場される時に 一緒にご挨拶に出て来られていた
「宙から雪替えになりました」っと言い間違えられた大ちゃんが(笑)
客席に一礼して下さったみっちゃんを見て
慌てて戻り一礼をした姿が 微笑ましかったです。

微笑ましいといえば
何度目かのカーテンコールに
仕切る人がいないから何を言って良いのやら・・っと呟くゆうひさん。
袖のほうに目をやりながら

「みっちゃーん!!!」

っと 助けを呼ぶゆうひさんが
滅茶苦茶 可愛かったです。。。

大空祐飛というナイスガイな究極の男役さんの中に
ようちゃんっという素の部分が時々見え隠れするギャップが
素敵すぎる。。。。。。。。。。(T○T)




一旦 ここで切ります。
思い出しましたら また。





 ←宜しければポチッとおば。
[PR]
by yumeya-ohagi | 2012-05-15 06:16 | 宝塚の話